地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、柏の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

柏の地域情報サイト「まいぷれ」柏市

ふるさと納税で日本を元気に!~柏市~

【VENROSE 彫金工房】唐草ペンダントヘッド 6種類

繊細な銀線細工で作られた唐草紋様はアジアンティックで、どこか懐かしいのに新しい!

細かなパーツの組み合わせで微妙なニュアンスの違いが生まれます。

シルバー950を使用しています。

銀線細工について

金銀線細工は古くは江戸時代からある工芸品で、細い銀の線を、よりをかけたり、曲げたり、丸めたりして小さなパーツを作りそのパーツを組み合わせることで、繊細な美しい模様を作り出していきます。その作業は根気と緻密さが求められ、すべて手作業で一つ一つ作られます。


返礼品に提供いただいているのは、中世の欧州や中東で「生命の樹」と呼ばれ、繁栄の象徴とされ親しまれてきた「唐草」をモチーフに、工房オリジナルのデザインや技法により制作された銀線細工のペンダントヘッドです。
「唐草模様」とは植物の葉や茎、蔓が伸びて絡まる形を図案化したもので、複数の曲線や渦巻模様を組み合わせることでニュアンスの違う様々なデザインを作り出しています。

返礼品の一つである「リーフ」には24金のゴールドが金彩に使われています。清楚なシルバーにゴージャスさが加わりました。
繊細でしなやかな“線”が魅せる煌めきをご覧ください。


一つ一つのパーツを根気よく作っていきます。

こうしてみると大きく見えますが実際は一つのパーツはほんの5mm位のものも多いです。

左のパーツがどこに使われているかわかりますか?

このペンダントヘッドの大きさが縦約25mm幅約18mmです。パーツがどんなに小さなものかお解かりになると思います。

上の左の写真のような艶のない銀線からパーツを作り銀蝋で溶接していきます。

組みあがったときはまだシルバーの輝きはありません。加熱することで銀が白くなります(酸化)。

それを硫酸に漬け酸化膜を取り除き、研磨機にいれるとシルバーの輝きが出るそうです。

パーツからは想像できませんね!

細かなところは手作業で研磨していくそうです。

遠藤さんの頭の中には無数のデザインがあります。パーツの組み合わせは無限にあるのでこれからも新作が生まれるのでしょうね!楽しみです。

仕上げまですべて手作業。パーツは同じでも微妙な違いがでるのも手作りならではですね。

シルバー950について

シルバー950とは シルバー(銀)とほかの金属の割合を示しています。
銀が95パーセント、5パーセントが強度を上げるためのほかの金属(銅が使われることが多いそうです)ということです
シルバー1000というと純銀ということですが、純銀は柔らかすぎ、変形したり傷がつきやすかったりする理由からアクセサリーには使われません。ほとんどの銀製のアクセサリーはシルバー950か、シルバー925だといわれています。

 

【お手入れの仕方】

白く美しい輝きがシルバーの魅力ですが、使ううちに黒く変色することがあります。これは硫化といって空気中や汗や水分に含まれる微量の硫黄と銀が反応して表面に硫化銀の膜ができ黒く見えるものです。
お手入れの方法としては、お椀のような小さな器にアルミホイルを敷いてアクセサリーを入れ、お塩か重曹を入れて熱湯をさしてください。黒ずみが取れて元に戻ります。水洗いをして水分をふき取ってご使用ください。市販されているシルバークリーナーなども便利です。

彫金家 遠藤 裕(えんどう ひろし)さんについて

彫金家であり銀線細工作家でもある遠藤 裕(えんどう ひろし)さん。

1976年 東京藝術大学美術学部工芸科入学
1980年 東京藝術大学美術「サロン・ド・プランタン賞」受賞
1982年 東京藝術大学大学院工芸科彫金専攻修了
1994年 千葉県美術協会賞受賞
1996年 日展入選
1996年 日工会賞受賞
1996年 千葉県美術協会賞受賞
1998年 日展入選
2004年 三春交流館「まほら」個展
2006年 郡山駅ビル「ビックアイ」個展
2007年 ライティングハウス東京個展
2008年 ライティングハウス東京個展
2009年 ポエム・デ・リラ個展
2010年 ライティングハウス東京個展
2011年 ライティングハウス東京個展
2012年 麻布十番ギャラリー個展

現在

新潟大学教育人間科学部 非常勤講師
日本大学第一中学、高等学校 講師

出典:venroseホームページ作家プロフィール


どうして銀線細工をはじめられたのですか?とお聞きすると、遠藤さんは「大きいオブジェもたくさん作っていたんだけどね~、震災の後大きいものは注文が来なくなったんですよ。ほら、倒れたり落ちたりしちゃうでしょ?」 あ~そういうことなんですね?震災の影響がこんなところにも。
遠藤さんの作品は、生き物や楽器をモチーフにしたものが多く、とってもおしゃれです。
ホテルやレストランや、図書館とかのにあったら絶対いいのに!と芸術に詳しくない記者でも素直にそう思います。
それで大きな作品をあまり手掛けなくなり、何かないかと考えていた時、個展のおみやげに作っていた銀線細工のアクセサリーを本格的に作ることを思いついたそうです。

百貨店やデパートで実演や展示会などを重ねるうちにだんだん知られるようになり、今は各地での展示会をこなしながら非常勤の講師や技術の先生として若い人に教えるお仕事もされています。

着けてもらったのは、“唐草ペンダントヘッド(しずく)中” です。涙型のフォルムがデコルテをきれいに演出し、女性らしさが際立ちます。

◆お礼の品一覧◆

40,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

唐草ペンダントヘッド(しずく)小

シルバー950ペンダントヘッド(H18×W13mm)、チェーン付き(42cm)

 

唐草ペンダントヘッド(三角)

シルバー950ペンダントヘッド(H18×W20mm)、チェーン付き(42cm)

 

唐草ペンダントヘッド(ハート)

シルバー950ペンダントヘッド(H19×W19mm)、チェーン付き(42cm)

 

70,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

唐草ペンダントヘッド(しずく)中

シルバー950ペンダントヘッド(H25×W18mm)、チェーン付き(42cm)

 

唐草ペンダントヘッド(球)

シルバー950ペンダントヘッド(H17×W14mm)、チェーン付き(42cm)

 

100,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

唐草ペンダントヘッド(リーフ)部分金彩

シルバー950ペンダントヘッド(H33×W19mm)、金彩24K、チェーン付き(45cm)

 

 



 

【提供:VENROSE彫金工房】 

 千葉県柏市豊四季972-27

TEL. 04-7103-3245


【柏市ふるさと納税に関するお問い合わせ先】

柏市ふるさと寄附金事務局

TEL. 050-3786-7557

FAX. 050-3488-0889

人気のキーワード