地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、柏の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

柏の地域情報サイト「まいぷれ」柏市

ふるさと納税で日本を元気に!~柏市~

【梅工房 すじもと】紀州南高梅 梅干「味姫(あじひめ)」

皮が柔らかく果肉たっぷりの南高梅! 紀州の梅を柏の味で漬け込みました。

梅干を知らない日本人はいないでしょうね? 

梅干は塩漬けした梅の実を天日に干して、もう一度漬け込んだもの。おにぎりやお弁当によく入っている酸っぱいあれ!大好きな人もいるかもしれないけど、苦手な人もいますよね~?

そうなんです、記者も実は酸っぱいもの苦手なんです。

ところが、すじもとさんの「味姫」をいただいてびっくり! えっ!すっぱくな~い。おいしぃ~!

もちろん梅だから酸味はありますが、あの、耳の下がきゅっとなって唾がドバッと出てくるような酸っぱさではないのです。まろやか、がピッタリくる表現かもしれません。酸味がまろやか!

「梅工房 すじもと」さんは30年以上の歴史を持つ梅干専門店です。

和歌山県みなべ町出身の初代店主さんのご実家が南高梅の農家さん。南高梅は皮が薄く、果肉が厚く高級な梅干として人気があります。

本場みなべの南高梅の白干しを、すじもとさん独自の調味液に漬け込み「味姫」が出来上がります。

梅干しが苦手な方にも、お子さんにもぜひ召し上がってほしいと味に工夫を重ねました。

 

春に咲く花は多いですが、何といっても早春を告げる花は梅の花。2月~3月に可憐な花をつけます。

そして6月ごろにはこんなきれいな実がなります。塩漬けにした後3日ほど天日に干したものを白干しと呼びます。白干しの梅の実をさらに本漬けすると、美味しい「梅干」のできあがりです!

 

梅干には殺菌作用があるといわれているため、昔からお弁当やおにぎりの具として使われてきました。白いご飯の真ん中に赤い梅干「日の丸弁当」懐かしいですね~。お腹を壊すとおかゆと一緒に必ず梅干が添えられていたのは我が家だけではないはず!あっ、そう言えば職人だった父が朝出かける前に、母が必ずお茶と梅干出してました。「今日も元気で頑張ってね」のおまじないだったかもしれません。

梅の中には驚異のパワーが盛り沢山!

★ウィルスや細菌の繁殖を抑える効果が期待できる

ウィルスや細菌に対抗して、風邪や食中毒の予防に役立つと言われています。

 

★疲労を回復させるお手伝い

エネルギーの産出をスムーズにし、体内の疲労物質を排出させて、疲労回復を早めるのをサポート。

 

 ★食欲を増進させる

唾液や胃液の分泌を促して食欲を増進させ、胃腸の調子を整えます。

 

以上の様に古くから言い伝えられてきた梅の効用は色々あります。

美味しいだけじゃなく、健康にも役に立つ食品なんですね!

じっくりと、ていねいに。

美味しさのために、

 

手間をおしまない。

 

素材にこだわる。

 

味付にこころをくばる。

 

美味しさは、くらしの豊かさ。

 

創業以来、

 

受け継がれたその味は、

 

今も新しい。

 

ー紀州南高梅 梅工房 すじもとー

受け継いだ味を守る二代目店主の筋本 敏郎(すじもと としろう)さんと

奥様の祥子(しょうこ)さん

◆お礼の品一覧◆

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

【紀州南高梅 味姫角樽 0.7kg】

塩分8% 梅干「味姫」0.7kg入り1個

15,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

【紀州南高梅 味姫丸樽1kg】

塩分8% 梅干「味姫」1kg入り1個

20,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の返礼品をお送りします。

【紀州南高梅 味姫ミニ300g×4個セット】

塩分8% 梅干「味姫」300g入り4個


 

【提供:梅工房 すじもと】
千葉県柏市しいの木台4丁目25-1
TEL. 0120-181-366
FAX. 0120-181-367

 

【柏市ふるさと納税に関するお問い合わせ先】

柏市ふるさと寄附金事務局

TEL. 050-3786-7557

FAX. 050-3488-0889