地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、柏の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

柏の地域情報サイト「まいぷれ」柏市

ふるさと納税で日本を元気に!~柏市~

【珈琲工房 豆壱】自家焙煎珈琲豆とドリップパック詰め合わせ ほか1種

コーヒーと共にゆったりとした時間をご家庭で。

世界トップクラスのコーヒー豆をお届けします。

オーナー自ら厳選した生豆

豆の持つ個性を表現しやすい直火式焙煎方法を採用しています

お届けするこちらのコーヒー豆は、世界のコーヒ産地から高品質な「生豆」だけを厳選し、輸送や保存方法にも配慮されたスペシャリティクラスのコーヒー豆です。

芳醇な香りと豊かなコクや果実的な酸味など、産地ごとの特徴的な香味をぜひ体験してください!

 

焙煎は「フジローヤル直火式5kg」の焙煎機を使用し、生豆の持つ個性を最大限に表現できるよう毎日店内でローストしております。

店内で自家焙煎した新鮮な状態でお届けします。

 

スペシャリティコーヒーって?

コーヒー豆の生産地による特徴的で豊かな風味があり、飲んで美味しいと感じられるコーヒーの事です。

コーヒー豆の栽培からカップに至る全ての段階で品質管理が適正に行われています。豆の劣化や未成熟による”欠点のない香味”がないことは言うまでもないとの事です。

 

また日本スペシャリティコーヒー協会の資料には、1978年のコーヒー国際会議の場でアメリカのエルナ・クヌッセン女史が初めて「スペシャリティコーヒー」という表現を使い「特別な気象・地理的条件がユニークな風味を有するコーヒーを生む」と提唱された事が原点だそうです。

柏市にある小さな珈琲店 珈琲工房 豆壱

コーヒーの香りがそこはかとなく漂ってきます

柏市でコーヒー豆を扱っている珈琲工房 豆壱さん。

美味しいコーヒーのある暮らしを多くのご家庭に広げたい、新鮮で質の高いコーヒーの香味を多くの皆さんに知っていただきたいという思いから厳選したスペシャリティコーヒー豆だけを厳選し、小さな店ならではの新鮮な旬のコーヒー豆を販売しています。

 

オーナーの中村 一幸さんにお話しを伺ってきました。

 

◆まず豆壱というお店に込められた意味を教えて下さい。

 

「豆壱という名は、世の中に流通するコーヒー豆の中でも一番良いものをお客様に提供したいという思いからつけました。

また私が開業まで大変お世話になったお店の名前についていた「豆」という文字を頂き、自身の名前の「一」を変えて「壱」をつけました。」

 

◆なぜ珈琲専門店を始められたのですか?

 

「コーヒーの奥深さを学ぶうちに生き方を変える価値と魅力があると感じ、開業を決意しました。50歳という年齢を目前にして、30年間公務員として働いてきた自身の人生を振り返りました。自問自答を何度も繰り返した結果、残りの人生をコーヒーに賭けてみようと思いました。」

 

◆数ある地域の中でなぜ柏にお店を開業されたのでしょうか?

 

「柏にオープンした理由は、柏がイキイキとした街だからです。そして何よりスペシャリティコーヒーを扱うお店が少なく需要がある、と見込みました。JR柏駅周辺には商業施設も充実しており若い世代や元気な高齢の方も多くとても活気を感じます。駅から少し離れた”裏カシ”と呼ばれる個性的なお店も多いのも柏の魅力ですね。」

柏市とは様々な世代が織りなす街ですね、とオーナーの中村 一幸さん。

◆お礼の品一覧◆

10,000円以上のご寄附を頂いた方に、以下の返礼品をお送りします

自家焙煎珈琲豆とドリップパック詰め合わせ(小)

自家焙煎珈琲豆(豆壱ブレンド100g、深煎ブレンド100g、旬のコーヒー豆100g)、豆壱オリジナルドリップパック 10個

 

 

20,000円以上のご寄附を頂いた方に、以下の返礼品をお送りします

自家焙煎珈琲豆とドリップパック詰め合わせ(大)

自家焙煎珈琲豆(豆壱ブレンド200g、深煎ブレンド200g、旬のコーヒー豆200g)、豆壱オリジナルドリップパック 20個

 

 

 

 

 

 

 


 

【提供元:珈琲工房 豆壱】

 

千葉県柏市中央2-9-11 SK関口ビル1F

TEL.04-7138-6840

FAX.04-7138-6840

 

【柏市ふるさと納税に関するお問い合わせ先】

柏市ふるさと寄附金事務局

TEL. 050-3786-7557

FAX. 050-3488-0889

 

この記事に関するキーワード