地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、柏の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

柏の地域情報サイト「まいぷれ」柏市

ふるさと納税で日本を元気に!~柏市~

【島田由子】世界に一つだけの襖絵

襖絵師 島田由子さんの作品をインテリアの一部に!和の素敵な空間が広がります

「縁起のいい円絵」

赤い実をつける縁起木を描いた円形プレート。

億両・万両・千両などの種類があり、おめでたいものとしてお正月に欠かせない飾り物です。
作品によって色合いがそれぞれに微妙に違い、同じものはありません。

世界で一つだけの襖絵です。

 

普段皆様がくつろいでいるお部屋、どのような空間が広がっていますか?
北欧風、アジアンテイストなど、テーマを感じるインテリアを置くのって楽しいですよね。
和風の空間を作りたい時、和のテイストを取り入れたい時におすすめなのが襖絵の作品です。
今回は柏市で活動されている襖絵師 島田由子(しまだよしこ)さんの作品についてお話していきます!

常に作品を作り続けています

襖絵師として、襖絵を中心に作品を作り続けている島田由子さん。
これまでたくさんの作品展や個展で自らの作品を発表されています。
越前和紙の里でつくられた襖紙を使用し、襖紙ならではの際立つ折り皺で陰影を折り込むなど、紙の風合いも生かしつつ作品を描き上げています。
これまでに、草津温泉ホテル櫻井の明かり屏風や風炉先屏風、金沢文庫正法院の天井絵や襖絵、松清堂の風炉先屏風など多くの施工事例があり、その他個人邸宅でも襖絵・屏風・掛絵の制作も受けていらっしゃるそうです。

「四季の屏風 冬 うめ」

腰丈の扱いやすい小ぶりの屏風です。
島田さんが四季の草花を描き、表具経師渋谷政利さんが屏風に仕立てた作品。

余白を活かした構図と控えめな色合いが素敵な作品です。

作品は草花が中心

島田さんが制作されている作品は、草花を題材にしているそうです。
墨と顔彩、雲母と箔を素材にして描かれた草花は、控えめに表現されており、決して主張しすぎない、それでもって空間にさりげない和の雰囲気を演出してくれます。
縁起木の万両やはす、われもこう、八角、梅、さくらんぼ、椿など、様々な作品があります。
作品は和洋問わずいろいろな空間に合うと評判です。

制作風景

小さくてもしっかりと和を主張する作品

インテリアとして利用できる作品も数多く制作されています。
・小さな襖絵
・円絵
・屏風
・掛け軸
など。

一見、物が置いていない殺風景なお部屋でも、島田さんの作品を一つ置くだけで凛とした「和」がテーマのお部屋になりますし、洋室に飾っても程よいワンポイントになり、存在感を感じます。

襖絵師島田由子さんの作品を我が家でも!

島田さんの作品、素敵だな。でもどこで作品を入手すればいいのだろう。と考えていらっしゃる方もいるかもしれません。

島田さんの作品は柏市のふるさと納税返礼品として入手することができます。

・小さな襖絵 さくら(青しりーず)
・縁起のいい円絵
・小さな襖絵 さくら
・四季の屏風

どの作品も一つ置くだけでお部屋の素敵なワンポイントになります。
屏風も腰丈の扱いやすい小ぶりのサイズなので、床の間ではなくお部屋の角に配置するなど、色々と工夫することができます。
1つ1つ手仕事で行っているので、同じ絵は2つとありません。
そんな素敵な襖絵作品、一つお持ちになってみませんか?

「小さな襖絵 さくら(青しりーず)」

手のひらサイズの小さなプレートです。

小さなスペースや扉面などに彩りを添える、小さな襖絵。

作品を飾るだけで空間に和の素敵な雰囲気をもたらしてくれます。




【提供:島田由子】

千葉県柏市

MAIL. info@kusahana.com


【柏市ふるさと納税に関するお問い合わせ先】

柏市ふるさと寄附金事務局

TEL. 050-3786-7557

FAX. 050-3488-0889

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード

人気のキーワード